渓流フライガールにおすすめの釣り用おしゃれファッション

【これでバッチリ!】渓流フライガールにおすすめのオシャレファッション

 

最近若い女性の間でアウトドアや釣りなどにハマる女性が増えています。
特にアウトドア系の趣味を持ちたいと考える女性から注目されているのが、山へ行き川に入りながら魚を釣り上げる渓流釣りです。
そのような女性を渓流ガールやフライガールなどと呼ばれています。

爽やかで楽しそうなイメージを持たれる趣味ですが、少し流れが急な川に入って釣りをする場合もあるために意外と危険もあります。
想像していたよりも川が深い事もあれば、バランスを崩して岩などに身体をぶつけてしまう事も珍しくありません。
安心して渓流釣りを楽しめるように、見た目がおしゃれなだけでなく安全性でも信頼できる、おすすめのファッションスタイルをご紹介します。

キャップ(帽子)

渓流ガールが最初に意識しておきたいのが帽子の選び方で、渓流釣りは山で行う事が多いために、頭部に直射日光を浴び続ける事になります。
頭部が温まり続けると熱中症を発症するリスクもありますし、山では木の枝などが頭に当たる事もあるので注意が必要です
川で濡れても帽子がすぐに乾くように、速乾性や防水性の高さを意識しながら購入する帽子を選択してください。
おすすめなのは水を弾く素材を使っているもので、水が染み込まなくて通気性に優れている商品もあります。

 

 

日よけ帽子 レディースアウトドア

日焼けなどを気にする女性はツバ付きのものを選択するとよいでしょう。
コチラのタイプは全体にツバが付いているので首の後ろなども保護することが出来ます。
前方のみのキャップは顔はガード出来ますが首の後ろが日焼けしてしますので、
ファッションを優先するのか、機能を優先するのかを考えてみてください。

 

 

ダイワ(Daiwa) DC-81009W カモジャガードキャップ

前方ツバ付きのタイプ。
女性に人気のダイワのクールカラー。
カラーバリエーションも多彩でフィッシャーメン必須アイテム

シャツ&アウター

快適に渓流釣りを楽しむためにシャツを選ぶ際には、汗が乾きやすいものを選ぶ事も重要ですが、特に重視しておきたいのがカラーデザインです。
真っ黒なカラーデザインのシャツは、蜂やアブなどの虫を興奮させる可能性があります。
山によっては蜂やアブが大量にいるために、虫害を防ぐためにもシャツのカラーデザインの選び方に注意してください。
アウターは防水性の高さを基準に選び、インナーは速乾性を重視すると川に入っている時も快適です。

ファイントラック(finetrack) ラミースピンドライT Women’s

優れた吸放湿性と高い吸汗拡散性、肌に点接触するドライタッチ構造で、春夏秋の3シーズンを通してドライな着心地が得られます。ドライレイヤーとレイヤリングしても、単体使用でも快適な行動ができます。また、乾燥スピードが速く、洗濯を繰り返してもへたりにくいため、ヘビーローテーションが可能です。

 

 

ファイントラック(finetrack) ラミースピンドライポロ Women’s

天然ラミー(苧麻)のドライ感を活かしたハイブリッドベースレイヤーです。優れた吸放湿性と高い吸汗拡散性、肌に点接触するドライタッチ構造で、春夏秋の3シーズンを通してドライな着心地が得られます。ドライレイヤーとレイヤリングしても、単体使用でも快適な行動ができます。また、乾燥スピードが速く、洗濯を繰り返してもへたりにくいため、ヘビーローテーションが可能です。山岳シーンだけではなく、山から下りた後のリラクシングウエアや、キャンプ、トラベルなど、山上から麓まで幅広いシーンで活躍します。

 

タイツ

 

肌寒さを感じる冬場に渓流釣りを行う時には、耐水性と耐寒性に優れるタイツもおすすめで、ゲイターの下に履くので耐久性も重視する必要があります。
UVカット機能を持つ商品も増えており、足元が日焼けするのは嫌だと考える女性にも最適です。
夏場にもタイツを履きやすいように、体温を下げる効果のあるタイツも販売されています。
股間や足が蒸れるのが嫌なので、夏場にタイツを履くか迷っている女性にもぴったりです。

オススメなタイツ一覧はこちら

 

ゲイター

 

足元を保護するために使われるゲイターは、機動性の高さを重視しなければ歩きにくくてストレスが溜まります。
ウェーディング用のゲイターを選ぶ際には、ウェーディングシューズとデザインを合わせてください。
ソックスと一体になっているゲイターもあり、砂利が入り込むのを防ぐ構造の商品は特に好評です。
持ち運ぶアイテムの数を減らしたいと考える人にも、ソックス一体型のゲイターは向いています。

PUROMONTE プロモンテ ゲイター ゲーター ゴアテックスグラデーションレッグスパッツ

 

 

レインウェア

山の天気は一時間ごとに変わると言われるほど変化が激しいので、突然の大雨に備えてレインウエアも持ち運ぶ必要があります。
撥水素材で作られているウィンドブレイカーも優秀ですが、レインウエアの方が軽量で持ち運びやすいところが魅力的です。
冬場などの肌寒さを感じる季節では、少し寒さを感じた時にレインウエアを羽織る事で寒さを凌げます。
ファスナーが首の上部まで閉める事ができるレインウエアは、首元から水滴が入り込むのを防ぐ役割もあります。

カナディアン イースト(Canadian East) レインウェア レディース SET

人気のレインウェアがユーザーの声を元に改良を加え毎回好評を博しているカナディアンイーストのレインウェア。防水、透湿の機能面でハイスペックを保ちながらも、最大限のコストパフォーマンスを実現した上下セパレートカラータイプのレインウェアです。富士登山からハイキング、自転車やバイクなどこのアイテムの対応力は多彩です。今回はフードの大きさを見直し、深くゆったりかぶれるようになりました。また、パンツのシルエットをやや細めにし、すっきりとした着用イメージに

 

 

 

 

ダイワ(Daiwa) DR-3007 レインマックス デタッチャブルレインスーツ

四季を問わず1年中快適に釣りを楽しむことができるデタッチャブルレインスーツ。動きの多いジャケットには、軽量で汗のベタツキを抑える特殊プリント加工を施したレインマックス2.5層素材を採用。パンツには耐水性・耐久性に優れたレインマックス3層素材を採用。用途や季節に応じて袖先が取り外せるデタッチャブル仕様。フィールドで目をひき、心も躍るデザインを採用。

 

 

アームカバー

渓流釣りは気温が高くなる夏場でも、半袖のまま釣りを始めてしまうのは危険ですから、長袖のインナーを着用するかアームカバーを利用してください。
薄手の半袖にアームカバーを着用するだけでも、木の枝や虫による被害を防げます。
日焼け対策になるのもアームカバーを着用する利点で、シャツやタイツと色合いが近いものを選ぶ事で、統一感のあるファッションのスタイルを周囲にアピールできます。
女性の可愛らしさなどをアピールしたい時には、愛らしいデザインのフィッシンググローブなどを選択してください。

サンデー アフタヌーンズ (sunday afternoons) ラディアント サンスリーブ

手首までのアームカバー。UPF50+、吸水速乾、ストレッチ素材のため心地よい肌触り。ずれにくいのでアクティブに使えます
また通気性や吸収速乾タイプなので釣りなどのシーンに適しています

 

 

 

【渓流、アウトドア関連】

渓流釣りに必要な費用やタックルとは

渓流釣りやアウトドア用のおすすめカメラ

渓流釣りや海釣りが楽しめる!本格釣りゲーム&アプリ5選

渓流釣りでおすすめyoutubeチャンネル5選

渓流で釣った魚の調理と美味しい食べ方

渓流釣りや登山で遭難した時にとるべき行動と心得とは?

渓流釣りで最も釣れる季節と天気とは?【釣果に10倍差が付く!】

渓流釣りやソロキャンプ(野宿)で便利な必須アイテム8選

渓流釣りやソロキャンプ、野宿で最低限押さえておきたいポイント

 

【海釣り関連】

最新版ライトショアジギング初心者におすすめなリール

すぐに釣れる!イナダの釣り方やコツを徹底解説

マゴチ釣るならコレ!おすすめのジグヘッド&ワーム紹介

千葉県で鯵が釣れる アジングポイント5選

千葉県でヒラメが釣れる 激熱ポイント5選

釣りガール必見!女性限定釣りサークルの魅力やメリットとは

釣りガール急上昇中!?女性がハマる釣りの魅力とは

 

ピックアップ記事

  1. 外房の釣れるシーバスポイント3選
  2. 秋に釣れるオススメな魚と釣り方を紹介!堤防や磯で釣れる魚特集
  3. 木更津~袖ヶ浦の釣りマップ/釣り場のポイント/釣れる魚/釣れる時期を解説
  4. 春に釣れるオススメの魚と釣り方を紹介!
  5. 千葉外房でショアからマダイが釣れる漁港&堤防ポイント特集

関連記事

  1. 川釣り

    ニジマス(トラウト)の釣り方攻略!ニジマス(トラウト)をルアーで爆釣する方法

    釣り人なら誰しも、「大自然に囲まれながら、美しい川や海で釣りがしたい!…

  2. グルメ

    マルタウグイの絶品料理と食べ方

    マルタウグイの絶品料理と食べ方マルタウグイとは?マルタウグ…

  3. 川釣り

    渓流釣りに必要な費用やタックルとは

    こんにちは。皆さんは渓流釣りってどのようなイメージを持たれ…

  4. 川釣り

    川のモンスター鯉を釣り上げろ!コイ釣りの基礎からコイを釣るための3つのコツもご紹介!

    鯉川のモンスター「コイ」を釣り上げろ!コイ釣りの基礎からコイを釣る…

  5. グルメ

    渓流で釣った魚の調理と食べ方をプロシェフが解説

    渓流釣りの魅力の1つと言えば渓流の清らかな水に住む新鮮な魚を食すこ…

  6. 川釣り

    ヤマメのミャク釣りで簡単に釣れる!釣り方やおススメのタックルなどを紹介します!

    その美しさから『渓流の女王』の異名を持つヤマメ。そんなヤマメは外見…

人気の魚攻略

人気の記事

釣りポイント

PAGE TOP