カテゴリー

【キャロライナ・リーパー】死神と呼ばれるギネス記録の唐辛子

【キャロライナ・リーパー】死神と呼ばれるギネス記録の唐辛子


出典:辛蔵sinzo

死神と呼ばれる唐辛子キャロライナ・リーパーとは

キャロライナリーパーとは何かというと、2013年まで世界一辛いとしてギネスに登録されていた唐辛子です。

あまりにからい事から、もはや食材とはいえないレベルで、一般人が食べると大変な事になってしまいます。

当時のギネス記録を持っていたゴースト・ペッパーとレッド・ハバネロの交配種で、

尾の形から「リーパー(大型の鎌を持った死神)」と名付けられました。

TVで話題となったキャロライナ・リーパーを使った『マッドネスチップス』購入方法やレビュー

 

キャロライナ・リーパーの特徴

まず特徴ですが、熟した果実は燃えるような赤色をしており、表面が細かくごつごつした感じになっています。

また先端部分が横向きにひしゃげているものが多い事から、死神が持つ大鎌を連想させて、カロライナの死神という意味を持つキャロライナリーパーという名前が付けられました。

辛さももはや辛いというレベルを超え、痛みを感じるというのが大きな特徴として挙げられます。

しかも食べずに、半分に切ったものを部屋の中に置いておくだけでも、部屋の中に刺激臭が漂うほどなので、扱うには注意が必要です。

キャロライナ・リーパーの活用法

活用法としては、個体の場合はほんの数ミリ切り取って、スープやカレーに入れて激辛にするという方法が一般的です。

間違ってもピーマンの肉詰めのように、キャロライナリーパーの中にひき肉を詰めて炒めるというような食べ方はやってはいけません。

もちろん粉末も同様で、わずかの使用量でどんな料理も激辛になります。一番の活用法は、料理のアクセントに調味料として使用するというのが一番良いです。

キャロライナ・リーパーの注意点

そして使用時にはゴーグルや手袋、そしてマスクを装着して調理をするという事が必要です。何故なら目に入ると失明の危険性があるほど危険だからです。

さらにまな板やフライパンには一度ついてしまうと、いくら洗っても辛み成分が残ってしまう恐れもあるので、使用する時は普段使用している調理器具とは別のものを使う必要があります。

もちろん調理中は窓を開けたり、換気扇を使用して空気の流れをよくするという事も大切です。

食べたらどうなるかというと、唐辛子なので口が痛くなります。しかも死神とも呼ばれるギネス級の唐辛子なので、並大抵の痛さではありません。

舌だけでなく口全体が痛くなり、しびれてきます。さらに唇全体が腫れているような状態になります。

一般の人は、その痛さが治まるまで10~15分ほどかかります。しかもそれだけでは終わりません。

辛さは収まっても唇の腫れやしびれはなかなかとれませんし、次の日は下痢でトイレの中で苦しむ事にもなりますので、ほんの少量でも食べるのにはかなりの覚悟が必要です。

 

 

キャリライナ・リーパーの購入方法

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81G7L-h4A%2BL._AC_SL1500_.jpg


出典:辛蔵sinzo

購入方法や金額はというと、まず一般のスーパーやコンビニでは中々売っていないので、インターネット通販等で購入すると良いです。

キャロライナリーパーは、粉末状のものや乾燥させたものから、瓶詰や苗までから購入する事が出来ます。インターネット通販だと大体5グラムの粉末で1500円程で購入する事が可能です。

たった5グラムしか入っていないのかと考える人もいるかもしれませんが、一般の人なら十分です。一回の使用量はほんのわずかなので、50回から100回は使用出来ます。

辛さに自信があり、5グラムでは少ないという人はインターネットオークションで購入するという方法もあります。ここだと大体20グラムを約1000円程で落札可能です。

九州産の手作り唐辛子専門店『辛蔵-SINZO-』さんのホームページからキャロライナリーパーを使った”大魔王”という製品が販売されています。価格も2160円(税込)手ごろな値段です。

【激辛関連まとめ】
激辛唐辛子ランキング10はコチラ

キャロライナリーパーを使ったマッドネスチップス購入方法&レビュー

世界一辛いペッパーXの購入方法とレシピ

2017年ギネス認定世界一辛い唐辛子!ドラゴンズ・ブレスの購入方法