カテゴリー

【千葉・房総勝浦の釣りマップ】川津漁港の釣りポイント攻略

【千葉・房総勝浦の釣りマップ】
 川津漁港の釣りポイント攻略

勝浦釣りMAPへ

 

川津漁港の釣り概要

 

外房の勝浦市にある中規模な漁港で勝浦漁港の東側に位置している。

漁港の西側には一級磯の城下の磯や勝浦灯台下の磯が広がっている。

潮通しが良く、魚の回遊も多い。

 

川津漁港へのアクセス

川津漁港:千葉県勝浦市川津1631

圏央道鶴舞ICで降り、国道297号で勝浦方面へ

 

 

 

川津漁港の駐車場

川津漁港の駐車場は入り口から入って右手側を直ぐ進むとある。
有料(500円)だが、大型の駐車スペースなので停められないということは、ほとんどない。
また、校内に駐車する方もいるが、漁業関係者に迷惑が掛からないようにすること。

川津漁港で釣れる魚と季節


通年安定して釣れるのはアジやヒラメなどがメインターゲット。

春先は大型の青物やアオリイカなども釣れる。

夏場には小型の青物、秋口には量型のサバなども回遊していて、1年中釣り物には困らない

川津漁港の釣りポイント解説

 

 

川津漁港の釣りポイントA&B

一番のメインポイントは両堤防の先端ポイントA、B

アジ釣りなら、回遊さえあれば比較的安定して釣れるポイント。

左側の堤防の内側は浅く根係りしやすいので注意。

白灯台先端付近の方が水深があり、朝より夕方の方が個人的には釣果は高い。

 

川津漁港の釣りポイントC


漁港前のポイント

ここは餌釣りでのアジが良く釣れるポイント。

一番人が集まるポイントなので、釣れている時期は場所の確保が難しい。

また、餌釣りの人がほとんどなので、アジングなどのルアー釣りは厳しめ。

水深はそこそこあり、足場もよいので釣り自体はしやすくファミリー、ビギナーにオススメ。

川津漁港の釣りポイントD


次のポイントはスロープ付近。

潮位にもよるが比較的浅く、スロープがあるので上級者向け。

その分アングラーもあまりいないのでアジングなどは結構釣れる。

川津漁港の釣りポイントE&F

川津漁港の駐車場前のポイント。

潮通しもよく、房総にしては水深もある場所。

Fのポイントは航空写真でみると分かりやすいが2本のミオ道があるので、沖から魚が入ってくる。

Eのポイントはワンドになっていて、少し荒れた時やフィッシュイータに狙われた時などにベイトが溜まりやすい。

しかし、E,Fともに高所で足場が悪く十分な注意が必要。初心者などはやめた方が無難。

ベイトがはいった時には大鯛や青物などの実績もあるポイント。

川津漁港の釣りポイントG

漁港前と白堤防の間にある小さな中堤防。

常夜灯もあって雰囲気もある。

ポイントは全体的に浅い。

 

⇒釣りマップに戻る

【千葉県の釣り関連記事】

千葉県でヒラメが釣れるサーフ 激熱ポイント5選

千葉県で鯵が釣れる アジングポイント5

千葉県の大原海水浴場でヒラメ攻略!ポイント徹底解説( 大原海水浴場・和泉浦海岸・日在海岸)

千葉県の和田浦サーフでヒラメ攻略!

千葉県の九十九里サーフのヒラメの釣り方やポイント解説

季節で釣れる魚は下記でチェック↓↓

 

海釣り

 

渓流(淡水)釣り