カテゴリー

【千葉・房総 勝浦釣りマップ】鵜原漁港(勝場港・長入港)の釣りポイント攻略

【千葉・房総の釣りマップ】
鵜原漁港(勝場・長入漁港)の釣りポイント攻略

 

 

 

 

 

 

 

 

勝浦の釣りMAPへ

 

鵜原漁港(勝場港・長入港)の釣り場

勝場・鵜原漁港は理想郷ともよばれるくらい幻想的な地形や海が広がっていて、ダイビングスポットにもなっている。

勝浦海中公園を真横に位置し、勝浦の名磯・小梅島も正面に見える。

鵜原港は岬を挟んで隣り合わせの勝場港(かつばこう)と長入港(なげりこう)の2つの漁港のことを言います。

 

鵜原漁港(勝場・長入漁港)へのアクセス

圏央道 鶴舞ICを降りて勝浦市街へ入り鴨川方面へ。

国道128号線を真直ぐ進み松部港内へと進む。

海中公園を通り過ぎ、しばらく進み分岐を左折する

 

鵜原漁港(勝場・長入)で釣れる魚と季節

漁港自体が奥まった地形に出来ていて、沖からのベイトが追い込まれやすい。

潮通しも非常によく、大型のヒラマサも回遊する。

通年を通してアジ、メジナ、クロダイ釣りなどが楽しめます。

足場もよいのでファミリーにもおススメです。

※港内はコマセ釣りは禁止となっています

鵜原漁港(勝場・長入)の駐車場

漁港西側(勝場港)に無料駐車スペースがあるので基本的にはコチラに停めること。

鵜原漁港(勝場・長入)の釣りポイント

鵜原漁港の釣りポイントA

ポイントAは勝場港の先頭にある赤灯台の堤防。

梯子を上って堤防の上に登る

高所となるので注意が必要。

ターゲットは回遊魚や通年狙えるアジやヒラメなどが良い。

この場所のデメリットは大型の魚が釣れた場合は取り込みが大変な事。

 

鵜原漁港の釣りポイントB

ポイントBはポイントAの下に位置する堤防の先端の釣り場。

港の入り口になっているのでマズメ時などが釣りやすい。

アジやメジナなどがメインターゲット。

比較的浅いポイントになるのでアジングなどが釣りやすい。

足場も良くファミリーでも安心して釣りが出来る

 

ポイントC

港内にある突堤。

夕方から夜間にアジなどが狙えます。

シーズンになればアオリイカやショッコなどが狙えます。

足場も良く釣りやすい。

その他の港内に投げるポイントも同じような条件で釣りが出来ます。

 

ポイントD,E

手前がDのポイント、対岸はEのポイント。

どちらも船頭付近がポイントとなる。

回遊魚やヒラメ、メジナなどが狙えます。

イワシが入ったときはマダイやヒラマサなども回遊します。

⇒釣りマップに戻る

 

【千葉県の釣り関連記事】

千葉県でヒラメが釣れるサーフ 激熱ポイント5選

千葉県で鯵が釣れる アジングポイント5選

千葉県の大原海水浴場でヒラメ攻略!ポイント徹底解説( 大原海水浴場・和泉浦海岸・日在海岸)

千葉県の和田浦サーフでヒラメ攻略!

千葉県の九十九里サーフのヒラメの釣り方やポイント解説

 

季節で釣れる魚は下記でチェック↓↓

 

海釣り

 

渓流(淡水)釣り