カテゴリー

【千葉・勝浦の釣り場③】興津港の釣りポイント攻略

【千葉・房総の釣りマップ】
興津港の釣りポイント攻略

興津港の特徴

興津港は勝浦市の西部に位置する中規模な漁港。

興津東港とは勝浦湾を挟んで対岸にある為、興津西港とも呼ばれる。

興津漁港の西側には、房総特有の磯場が広がっていて潮が引けば入磯できる。

漁港自体は足場もよく、ファミリーにもオススメ。

ウキ釣り、チョイ投げ、ルアー釣りと様々な釣りが楽しめる。

メインターゲットは、アジ、クロダイ、メジナ、キス、サヨリなどです。

興津港へのアクセス

圏央道を市原舞鶴ICで降り、国道297号を勝浦方面に南下。

国道128号を鴨川方面げ向かい、鵜原交差点を左折して興津方面へ。

左手に守谷海岸を過ぎてトンネルを抜けて道沿いにしばらく走る。

興津漁港へは下記の分岐を左折する

 

興津港の駐車場

X  

興津漁港の駐車場は港に入る手前に無料の駐車場と、

港内にも駐車できるスペースがある。

興津港で釣れる魚と季節

 

興津港の釣りポイント

興津港の釣りポイントA

興津港の最も先端のポイント。

潮通しも良く、水深もあるので釣りやすい。

沖向きのポイントはアジやサヨリの他にもイシダイや回遊魚も狙える。

内側に投げる場合はアジなどがメインターゲットとなる。

 

興津港の釣りポイントB、C

漁港と磯へと繋がるミオ道を狙うポイント。

波気があるときはルアーでスズキなどが面白い。

ベイトが入るときは大型の青物などの実績もある。

興津港の釣りポイントD,E

漁港の港内にある2本の小堤防。

あまり水深がなく、海藻なども多いので根掛かりに注意が必要

浮き釣りでメジナやアジ。

エギングでアオリイカなどが狙える。

興津港の釣りポイントF


港内にあるブロック帯のポイント

比較的小さなブロックで、高さもあまりないので、危険ということはないが、

ブロックの上に乗っての釣りになるので注意したい。

クロダイやメジナ、アジの他にも、アオリイカが釣れる場所として人気。

 

興津港の釣りポイントG、H

 
ポイントG


ポイントH

港内の内海に向けて投げるポイント。

足場も良く、ファミリーにも人気。

ちょい投げ、ウキ釣りでアジ、メジナ、キス、サヨリなどが狙える。

 

⇒釣りマップに戻る


【千葉県の釣り関連記事】

千葉県でヒラメが釣れるサーフ 激熱ポイント5選

千葉県で鯵が釣れる アジングポイント5

千葉県の大原海水浴場でヒラメ攻略!ポイント徹底解説( 大原海水浴場・和泉浦海岸・日在海岸)

千葉県の和田浦サーフでヒラメ攻略!

千葉県の九十九里サーフのヒラメの釣り方やポイント解説

 

季節で釣れる魚は下記でチェック↓↓

 

海釣り

 

渓流(淡水)釣り